寸劇的日常

世界が僕の手の中

No.5
【タイトル】
世界が僕の手の中

【ストーリー】
僕はとある独裁国家の三男だ。
趣味はゲーム。インドア派のアラサーだ。
父が死んで、次男が後を継ぐものだとばかり思っていたのだけれど、気がついたら僕に政権が回ってきた。え、どうして?僕に国を動かせっていうの?僕には何も出来ないよ。
参謀とか呼ばれる人たちが僕の周りで色んなことを言うんだけれど、聞けば聞くほど納得できない・・・自分の国の繁栄の為にはいいかもしれないけれどさ・・・でも、それってどうなの?もっとグローバルな視点で考えたほうがいいんじゃないの?
なんだかんだで僕が国のトップなんだから、少しでもいい国にしたいなぁ・・・
そして、僕を傀儡にしようとする周りの大人達と僕の理想との戦いが始まった。

【補足】
モデルとなった国なんてありません。完全なフィクションです。
でも最後はハッピーエンドで!
何がなんでもハッピーエンドで!
[PR]
by clown-is | 2012-01-06 23:50 | 企画
<< No.6 【Love or D... ROOM >>



Clown Crown代表の池田練悟(レゴ)のブログ
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2007年 12月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
メモ帳
mixiのマイミク申請はこちら
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=814603

twitterのフォローはこちら
https://twitter.com/
ikedarego

Facebookの友達申請はこちら
http://www.facebook.com/profile.php?id=100003112158895
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧